和歌山でのリサイクルは松田商店・クルリンちゃんにお任せ下さい。


資源リサイクルセンター 株式会社 松田商店
〒640-8297 和歌山市西河岸町46番地
TEL 073-433-1212 FAX 073-433-1214
e-mail info@eco-kururin-matsuda.co.jp

企業紹介
事業内容
リサイクル工場テーマパーク化
展示会・イベント情報
受賞履歴
メディア掲載情報
製品紹介
アクセス
お問合せ
松田商店大図解
 プライバシーポリシー
事業内容

ホーム>事業内容
資源リサイクル業
 現代は、経済の発展に伴い貴重な資源を大量に使用し、製品を大量に生産し、その相当部分を廃棄しております。しかし、地球の資源には限りがあり、このまま消費を続けていくと地球の貴重な資源が枯渇していきます。また、このまま大量消費、大量廃棄を続けていくと、地球のごみ問題しいては地球環境の悪化を招くことにもなります。
 (株)松田商店では、昭和58年より家庭から排出される資源ごみのリサイクルに取り組んでおります。現在では、スチール缶、アルミ缶、空き瓶、ペットボトルといった資源ごみのリサイクルを行っております。循環型社会の構築に向け私共もその一翼を担っていきたいと考えております。
▼スチール缶リサイクル
分別 プレス CP1プレス
▼アルミ缶リサイクル
分別 磁力選別 アルミ缶プレス
▼空き瓶リサイクル
色別に選別 カレット
▼ペットボトルリサイクル
分別 破砕 洗浄 乾燥 完成品 ペットボトルフレーク
ペットボトルリサイクル
 弊社は、昭和58年より資源ごみのリサイクルを行って来ました。その頃は、空き缶と空き瓶のみの取り扱いでしたが、平成9年4月よりペットボトルの取り扱いを始めました。
 以前より皆様の手元に届けられるような商品を私どもの手で作りたいと考えておりました。ペットボトルの素材は、「PET」ポリエチレンテフタレートといいとても優れたプラスチック素材です。又、この素材はリサイクルが可能であり、この素材を利用して、環境にやさしい商品を作りたいと考え、平成10年より取り組み始めました。

 その頃はまだペットボトルのリサイクルが確立されておらず、自社にてさまざまな研究開発を繰り返し行い、平成11年にようやく商品化に成功致しました。原料であるペットボトルを粉砕処理し、洗浄、乾燥を行い、フレーク状に致します
(写真右)。そうして出来上がったペットフレークを射出成型しています。原料から、商品まで自社で一貫生産しています。
 現在では、エコ洗面器、エコマグカップ、バスケットプランター、アジャスター付きプランター、ダストボックスと5種類の商品
(写真左)を製造、販売致しております。

ペットボトルリサイクル商品一覧へ
金属リサイクル
 弊社は、昭和22年より金属屑商を営んでおり、鉄屑、非鉄金属のリサイクルを行っております。鉄屑・廃鋼材・鉄骨解体物等の鉄スクラップの買取、アルミサッシ・アルミホイール等のアルミスクラップ、ステンレス屑、電線・銅線・銅板等、銅スクラップの非鉄スクラップ等の買取も行っております。買取価格は相場により変動しておりますので一度お問合せ下さい。又、産業廃棄物中間処理業の許可を取得しておりますので、マニュフェストの発行も可能です。
 不要な廃材がございましたら、ぜひ一度お電話下さい。

〔対象品目〕
鉄屑、廃鋼材、鉄骨解体物等の鉄スクラップ、アルミ屑、ステン屑、電線、銅線、銅板等の非鉄スクラップ、その他金属屑も買取しておりますのでご連絡下さい。


【お問い合わせ先】 電話:073-433-1212 (株)松田商店
産業廃棄物処理
 現在は、多種多様な製品があり廃棄物の性状も様々です。弊社では、創業以来培ってまいりました経験と分別作業により、廃棄物の適正処理に勤めております。オフィスや工場、又工事現場などより排出される廃棄物の処理にお困りのことがございましたら、ぜひ一度ご連絡下さい。お客様一人ひとりのニーズに合わせて対応させて頂きます。

産業廃棄物取扱品目

〔産業廃棄物中間処理業〕
・金属屑 ・紙屑 ・木屑 ・廃プラスチック ・ガラス陶磁器屑

〔産業廃棄物収集運搬業〕
許可地域
【和歌山市】
・燃え殻 ・廃プラスチック類 ・紙屑 ・木屑 ・繊維屑 ・動物性の固形状の不要物 ・ゴム屑 ・金属屑 ・ガラス屑 ・コンクリート屑及び陶磁器屑 ・鉱さい ・工作物の除去に伴って生じた不要物

【和歌山県】
・燃え殻 ・廃プラスチック類 ・紙屑 ・木屑 ・繊維屑 ・動物性の固形状の不要物 ・ゴム屑 ・金属屑 ・ガラス屑 ・コンクリート屑及び陶磁器屑 ・鉱さい ・工作物の除去に伴って生じた不要物


【お問い合わせ先】 電話:073-433-1212 (株)松田商店

▲ページトップへ戻る
 [ ホーム企業紹介事業内容テーマパーク | 展示会・イベント情報製品紹介アクセスお問合せプライバシーポリシー ]

Copyright (C) 2006 MATSUDA CORPORATION Japan. All Rights Reserved.